概要:一般社団法人 沖縄県認知症グループホーム協会では、県内認知症高齢者グループホームの相互の連携を密にし、入所者へのケアサービス向上を目的とします。

概要

  1. トップページ
  2.  > 概要

概要

(名称)

この会は、一般社団法人 沖縄県認知症グループホーム協会という。

(事務局)

事務局を会長が所属する事業所内に置く。

(事業の目的)

県内認知症高齢者グループホーム(以下「グループホーム」という。) 相互の連携を密にし、スムーズな情報の伝達を図り、行政機関及び関係機関との連携、調整を行うとともに、入所者へのケアサービス向上のための調査、研究、研修事業等を行うことにより、グループホーム事業の拡大、充実に寄与し、認知症高齢者及びその家族の福祉の向上を図り、認知症になっても安心して暮らせる長寿社会の推進に寄与することを目的とする。

前項でいう認知症高齢者グループホームとは、次の要件を満たすものをいう。

  1. 介護保険法に基づいて、認知症対応型共同生活介護事業の指定を市町村から受けた事業所であること。
  2. 入居対象者は認知症を有し、専門的ケアを必要とするとともに、共同生活を営むことが可能な高齢者であること。

(事業)

この会は、前条の目的を達成するために、次の事業を行う。

  1. 入居者のケアサービス向上のための調査、研究、情報の収集及びその提供
  2. 調査、研究結果の発表及び職員に対する各種研修
  3. グループホーム事業への理解を深め、協力を得るための啓発・広報活動
  4. グループホーム事業を充実させるため、行政その他関係機関との連絡・調整
  5. その他目的を達成するために必要な事業

平成28年度組織図(案)

一般社団法人 沖縄県認知症グループホーム協会組織図

→拡大して見る

お問い合わせフォーム

お問い合わせ確認後、こちらからご連絡先に連絡致します。

お名前*
ご連絡先*
メールアドレス*
お問い合わせ
内容*
*は必須項目です。

お問い合わせフォームの必要事項をご記入の上、送信お願します。 メールを確認後にあらためてご連絡いたします。

※送信後にお問い合わせ完了のメールが届かなかった場合は、メールアドレスが間違っているか、 迷惑メールに分類されている可能性がありますので、いま一度ご確認をお願いいたします。

トップへ戻る